スポンサードリンク

引っ越し

 

これから4月にかけて引っ越しが盛んになります。
就職、進学、転勤等、日本列島毎年の
恒例イベントと言っても良いかもしれませんね。

お世話になるのが引っ越し業者ですね。
引越し業者には2種類あります。

大手業者で誰でも言っているところと地域密着型の
中小業者がありますね。
もし、あなたが県外に引越しをするときは大手業者を選びましょう。

中小業者のときは、市内から市内といった
近距離の引越しだと料金が安いです。

しかし、県外への引越しになると長距離になってしまうので
割高になることが多いようです。

また、中小業者は、移動距離がとても長いときは
断られることもあるようです。
中小業者だと県外への引越しに対応していないところもありますね。

それであれば最初から全国対応の大手業者の中から
選ぶのがひとつの方法です。
ただし、これはあくまでも一般的な例になります。

もちろん例外もあると思ってください。
大手に依頼するよりも費用を安く抑えられることがあります。

それは、県外引越しに対応している中小業者を利用することですね。
条件次第でどちらを利用すればいいのかは違いがあります。

まずは大手と中小業者の両方に見積もりを依頼してみましょう。
両方をしっかりと比較して選んでもよいでしょう。
なるべく安く確実に引っ越しをしたいものですからね・・・。

生活

プチ断食について、よく見聞きするようにもなりました。
一日何も食べないのなら、すぐにでもできそうな気がします。

「プチ」断食とはいえ、
断食中は一切食事をとらないことになっていますね。
そうなると、エネルギー不足になることもあるかもしれません。

ふだんの生活と両立するのは難しいいのでしょうか。
プチ断食で今流行しているものがあります。
それは、、週末を利用プチ断食です。

プチ断食

 

 

 

 

プチ断食は、準備である
減食日・断食当日・回復日の三日間で行えますね。
金曜日からプチ断食をすれば月曜日には、
普通の食事にもどることができます。

〇減食日です
食事の量は、朝食はいつも通り。
昼食は腹八分程度にします。
夕食は普段の半分くらいの量に抑えます。

この日は断酒です。
水分を多めに摂ることだ大事です。
夕食は寝る3時間前までにすませましょう。

断食当日は一切食事は摂りませんん。
もちろん激しい運動をしてはいけません。
のんびりと過ごすことです。

水だけは口に入れて良いでしょう。
どうしても辛い時には、酵素や野菜ジュース等を
飲むようにしましょう。

〇回復日です。
この日の朝食と昼食はおかゆだけです。
それをゆっくりと食べるようにします。

夕食は普段の食事に戻しても良いでしょう。
消化にいいものにして量は控えめにすることがポイントです。

 

 

スポンサードリンク