スポンサードリンク

失業する前にやっておくこと大事なこと

失業は,誰でもご免こうむりたいものですね。
しかし、失業は突然、我が身に降りかかるときがあります。
その時に、あたふたとしてもはじまりませんね。

失業する前にやっておくこと、知っておくと助かることを紹介しますね。
クレジットカードの申込みや見直しを失業前に実施しておきましょう。
クレジットカードなどは失業していると、
なかなかが作れないのをご存じでしたでしょうか。

失業する前なら簡単に審査に通ります。
しかし、失業中、または、アルバイトやパートの身分では
作れないクレジットカードが多い様です。

特に、シティーバンク系のクレジットカードは審査が厳しいです。
失業前にぜひ、作っておきたいものです。
年会費がかからないもの。

使ったらポイントが貯まるもの等、メリットがあるのもおすすめの理由です。
クレジットカードを作っておくと、とても便利なときがあります。
それは、万が一、現金に困った時ですね。

ある意味簡単にお金が借りることができます。
とても困ったときには,助かりますね。
しかし、キャッシングなどを使いすぎると大変です。

金額がおおきくなることがありますので、気をつけましょう。
同じく、ローンを組みたいと考えているのなら、失業前に済ませておきましょう。
失業中や転職したばかりの人は、社会的にあまり信用されないですね。

借りるのも難しくなります。
借りたい金額が高額になるほど、社会的な信用が必ず必要になります。
賃貸物件への引越しを考えている人は、失業前に引っ越してしまいましょう。

失業中はお部屋探しが厳しくなります。
家主としても、失業中で家賃が滞るかもしれない人には、
あまり貸したがらないのは、仕方がないことですね。

ボーナスがもらえる会社に勤めている場合は、
ボーナスの査定が終わってからにしましょう。
もらって、辞める意思表示をしましょう。

そのた方が得になると思います。
差し迫って辞める理由がないのなら、12月の締め日に辞めると良いでしょう。
そうすれば、確定申告をしなくて済むようですよ。
お得なことが多いです。
有給休暇が余っているのなら、消化しておきたいものです。

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加
09/10/2013 コメントは受け付けていません。 生活