スポンサードリンク

サングラス選び方のポイント

サングラスにも選び方というものがありますね。
それがないと、、サングラスを選ぶにしてもなかなか難しいですね。
頭を悩ませてしまう人も多いようですね。

なぜかと言えば、サングラス単体で見れば、良い商品だと思います。
そのサングラスをかけた自分を想像します。カッコイイだろう、と思っても、
サングラスをかけて鏡を覗くと、びっくりです。

なんだか全然イメージが違って見えるのです。
そういうことは良くあることですね。
ですから、サングラス選びのポイントを知っていると良いものが選べると思います。
サングラスは、『レンズの色』『フレーム』の二つが選ぶときのぽい運都になります。

レンズの色

生活シーンに合わせて選ぶ事が重要ですね。
カラーバリエーション、濃淡も様々です。
顔の肌色とのバランス、ファッションとのカラーバランスなどに合わせて選びます。
オシャレ度は、使い分けることで高まります。

フレームの選び方

あなたの顔に合った『フレーム』の選び方のポイントがあります。

○顔の横幅の広い、狭い。顔の大小について

顔の横幅が狭く、顔全体が小さい方のとき、ほとんど問題ないと思いますね。
特に顔の横幅とフレームのバランスは重要になります。
フレーム(レンズ枠)が顔の横幅より極端に小さいとき、

より顔の大きさを強調してしまう可能性があります。
そのときは、できるだけ大きなレンズ枠のフレームを選ぶましょう。
顔全体がすっきりシャープに見えます。

○フレームの上部のカーブバランスと眉毛の形(カーブ)とが合っているかどうか?。

下がり眉毛の方が釣り上ったタイプのフレームは、バランス的には、合わないですね。
日本人の顔の特徴として目と眉の距離が離れていますね。
ほとんどの人は、サングラスのフレーム上部から眉が出ていることになります。
ですから、フレームと眉とのバランスはとても重要なポイントです。

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加