スポンサードリンク

スポーツ自転車のタイプと価格

スポーツ自転車

自転車の中にはスポーツ自転車というジャンルのものがあります。
ご存じでしたでしょうか。
最近、お店で自転車を見たときに、店員さんから説明されて分かりました。

サイクリングを愉しむことを目的として作られた自転車のことを
スポーツ自転車というようです。
スポーツ自転車のことをスポーツバイクとも呼んでいます。

シティサイクルとしておなじいなのはママチャリと呼ばれる自転車があります。
ママチャリは単なる移動の手段でりようします。
ママチャリ(シティサイクル)に長時間乗っていると体が痛くなることがあります。

オフロードでは危険ですね。
シティサイクルよりも、スポーツ自転車の方が数段も性能が良いですね。
高性能な分価格も高くなります。

シティサイクルは1万円から2万円で購入できます。
スポーツ自転車は安くて3万円です。
高いもので50万円以上するようです。

スポーツ自転車に付属品としてライトや鍵などを買うと、
さらに価格が1万円プラスになります。

スポーツ自転車のタイプ

大きく分けると四つのタイプがスポーツ自転車には、あります。

○ツーリングなど、長距離を速いスピードで走るロードバイク
 (ロードレーサー)
○街中を快適に走行することに特化したクロスバイク
  (トレッキングバイク当、いろいろな名前で呼ばれる)、
○折りたたみ式で車のトランクなどにも収納できるスモールホイールバイク
○山道などのオフロードをガンガン走るためのマウンテンバイク
  (MTBともいう)、

それぞれ、短所と長所があります。
るので、自分の目的に合わせて買わないといけません。
そうでないとシティサイクル以下になりえます。

例えば、
マウンテンバイクで舗装した道路を走ると、走りづらいです。
さらに疲れてしまいます。
舗装路を走るためのロードバイクがあります。

それで山道を走ったりしたら、危険ですね。
スポーツ自転車選びは、自分の用途をしっかりと考えて選んで、
失敗のない購入をしたいものですね。

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加