スポンサードリンク

蟹の種類と有名な産地

 

日本には蟹で有名な産地がああります。
その中では北海道が一番だと思いますね。

カニの種類

カニは多くの種類があります。
その蟹の種類によって、それおぞれ産地も違ってきます。
北海道は蟹の水揚げみていくと、多いですね。

沢山の種類のカニが北海道では水揚げされます。
例えば、日本で流通の多い蟹は

○ズワイガニ(松葉ガニ)
ズワイガニは日本海側でしか採れません。
○毛蟹
○タラバガニ
等になります

○紅ズワイガニ

ズワイガニと似ているので間違う人も多いでしょうね。
紅ズワイガニはズワイガニの中でも、ズワイガニより少し品質が劣るそうです。
日本海全域・東北地方の太平洋沿岸にこの紅ズワイガニは、生息していますん。
富山県が特に紅ズワイガニで有名です。

○高足ガニ

高足ガニは、ズワイガニより大きく育っています。
東北から九州までの太平洋側にのみ生息していて、駿河湾が特に有名です。

これら全てをまとめてズワイガニとして販売していることもあるようです。
しかし、本当は違うカニでズワイガニではありませんね。

ズワイガニのブランド化

○ズワイガニの中でも山陰で捕れたものを松葉ガニ
○越前・福井で捕れたものを越前ガニ

というように扱っているようです。

ただし、ロシアで水揚げされたタラバガニが日本国内で多く流通しているようですね。
これに対して、毛蟹やタラバガニ・アブラガニ・イバラガニ・花咲ガニ等は北海道が有名です。

 

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加