スポンサードリンク

婚活で結婚相談所や結婚情報サービスを利用しようとするときの費用

婚活という言葉を良く聞きます。
若い人でも自ら婚活をしているようですね。
今や婚活をしないと結婚ができないという時代になりっつありますね。

婚活のためには何を利用すればよいのでしょうか。
どのようなサービスがあるのか、その費用はいくらなのかについて、
説明していきますね。

結婚情報サービスと結婚相談所という施設があります。
婚活でそういう施設を利用すると異性と出会う機会もたくさん増えます。
それに、結婚情報サービスと結婚相談所には結婚したい人が多く集まってきます。

ですから、結婚について考えているので結婚相手をしっかりと探すことができます。
しかし、ちゅうちょすることがあります。
それは、結婚情報サービスや結婚相談所を利用したらお金がかかります。

結婚相談所の費用

結婚相談所の場合、入会金や一回ごとのお見合い手数料、
成婚時にかかる名目での費用がかかります。
合計すると、年間約30万円~50万円かかるそうです。

これは基本料金ですね。
さらに、この基本の費用に加え、各コースごとによって加算されていきます。

例えば、
○医師や弁護士などの高収入コース
○専任アドバイザーによるサポート重視のコース
等、結婚相談所によって選択できるサービスがそれぞれあります。

そのようなオプションのサービスを受けると、さらに費用が加算されます。
数十万円はかかります。

結婚情報サービスの費用

結婚情報サービスの場合は、かなり安いですね。
入会金や諸費用あわせて、年間5万円~6万円になります。
結婚情報サービスと結婚相談所では、
なぜ費用にこれほどまでの差がでてくるのでしょうか。

結婚相談所には専任のアドバイザーがついています。
紹介から成婚に至るまですべてにサポートがあります。
でも、結婚情報サービスは専任のアドバイザーはついていません。

その結婚情報サービスに登録している独身会員の情報だけの提供です。
そのあとは会員自身ですべて進めて行きます。
どちらのサービスを利用するかは、あたなたのニーズで判断すると良いでしょう。

あくまで、費用を抑えて婚活の情報だけを得たいのであれば、
結婚情報サービスですね。
すべてのサポートを活用したければ結婚相談所だと思います。

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加