スポンサードリンク

dropboxのメリットと容量

dropboxをご存じでしょうか。
6年ほど前に友人から紹介されて利用していました。
パソコンの中のドライブにデータを保存する感覚で
ドラッグでデータをコピーできます。

dropbox のメリット

特に使い勝手がいいところは、
データを開いて修正ができるところです。
気に入っているのは、家のパソコンや出先のパソコン、
職場のパソコンで仕事をしたら

その同じデータを利用できるところです。
どのパソコンのデータが新しいのか,古いのか、
過去にそれを調べるのに時間がかかったことがありました。

dropboxの最高に良いところは、次の点だと思っています。
過去にパソコンがクラッシュしたことがあります。
仕事上のデータが一瞬で無くなりました。

再現ができないということで、ショックを受けたことがあります。
データのバックアップをとっていない自分が悪いのですが・・・。
USBや外付けのハードディスクという方法もありますが、
このropboxを使えば、何も使わなくてもデータの保存ができます。

とても便利なツールですね。
さらに便利なのはiphoneでも利用できます。
まさに、今の時代にはなくてはならないのはdropboxということになりますね。

dropbox の容量

ただdropbox の容量が2Gなので、すぐにデータがいっぱいになってしまいます。
そこでdropbox 複数アカウントにも挑戦したのですが、
原則としてダメみたいです。

ただネットで調べてみたら方法はあるようですが、
あきらめました。
有料に申し込めば、容量もアップされます。

dropbox のセキュリティも長い間使用していますが、問題ないと思います。
これまで、dropbox に変わるサービスもいろいろ試してみましたが、
スムーズに抵抗なく利用できるのはdropbox だけでした。

今後は、このdropbox と同じ内容のサービスが出てくるのを期待して待ちたいと思います。
願わくは、基本の2Gという容量が倍になることを願っています。

スポンサードリンク


あわせて読みたい関連記事

    None Found
このエントリーをはてなブックマークに追加

07/11/2013 コメントは受け付けていません。 生活